腹掛

トップ | 腹掛

腹掛

奈良平安時代以前から伝えられて来た藍染は、日本の天然色として親しみ深い美しさを与え続けてきました。
祭中村屋では、「洗えば洗うほど」「使えば使うほど」藍染めの風合いが味わえる織りかたで仕上げました。また、お求め安い価格におさえました。
  naka-haragake001.jpg